Q&A -よくある質問-

TEENS ROCK IN AICHIによくお問い合わせいただく内容を、Q&A集としてまとめております。お問い合わせいただく前に、まずはこちらのQ&A集をご参照いただきますようお願い致します。

01. ティーンズスタッフエントリーについて

スタッフをやりながら、バンドでもエントリーをすることはできますか。

はい、できます。毎年何名かのスタッフは当日出演しています。

習い事や部活があります。毎回必ず参加しなければいけませんか。

参加頻度は条件としていませんが、しっかり色々なプロジェクトに関われた方がやりがいや達成感など感じられ、結果として楽しめるのかなと思います。

人見知りで初対面の人とうまくやれるか不安です。

委員長も人見知りだそうです。初対面は初回だけで、二回目からは初対面じゃなくなるので大丈夫です。

02. 出演バンドエントリーについて

いつの時点での高校生ですか?

一般的な現役高校1年生(16歳になる年度)~高校3年生(18歳になる年度)の年齢であればエントリー可です。留年・転校などはかまいませんが退学して学生ではない状態だとエントリーできません。(エントリー時に在学証明書および学生証のコピーを提出いただいております。)
また、どこの事務所にも所属していない、アマチュアの方に限らせて頂きます。

別々の高校でもいいですか?

学校対抗の大会ではありませんので、現役高校生であれば、同じ高校である必要はありません。

軽音楽部が学校にありませんがエントリーできますか。

部活対抗の大会ではありませんので、現役高校生であれば、軽音楽部である必要はありません。

一人ですが応募できますか?

一人(ソロ)から何人でも応募できます。過去にはギターの弾き語り、自作曲を流しながらのギター演奏、自作曲を流しながら歌う、などの出演者がいました。

TEENS ROCK IN AICHIには愛知県の高校じゃないと応募できませんか?

いいえ。愛知県で開催されるため愛知とうたっていますが、毎年、県外の高校生のみなさまのエントリーを頂いております。
交通費などがかかって大変かもしれませんが、エントリー費、出演費等出演に関わる費用は学校や出演者からは一切頂きませんので、是非エントリーしてください。

審査費用、参加費用はいくらぐらいかかりますか。

0円です。エントリーする学校や高校生から費用は頂いていません。
大会運営に関わる大人はすべて無報酬、ボランティアで参加しております。設備や会場費用などは我々の大会趣旨に賛同いただいきました、地域や音楽業界の企業や団体様など、大変多くの方々のご協賛・ご協力によってまかなっております。


グランプリになったらTEENS ROCK IN HITACHINAKAに出演できますか。

HITACHINAKAは「オリジナル曲」が出演条件となりますので「オリジナル曲の部」でグランプリになった出演者がTEENS ROCK IN HITACHINAKAに出演できます。
TEENS ROCK IN AICHIは3月、TEENS ROCK IN HITACHINAKAは8月のため、年度が替わります。そのためエントリー時にメンバーに高校3年生のいる出演者は、TEENS ROCK IN HITACHINAKAへの出演資格を満たしません。
但しTEENS ROCK IN AICHIとしての審査は公平に行いますのでグランプリになる可能性は十分あります。

03. ブース出展について

04. 提出書類について

音源審査はスタジオ一発録りですか。宅録でも可ですか。

TRA2021までは、音源審査を行ってきましたが、本年度、TRA2022からは『ビデオ審査』または『演奏審査』を予定しております。

05. 大会当日について

出演者は制服じゃないといけませんか。

公序良俗に反しない範囲でしたら、特に制限はありません。もちろんステージ表現として制服がふさわしいと考えるのであれば制服でもかまいません。

シールドは借りられますか。

レンタル用としては用意がありませんので各自必要なものをご用意ください。7m以上を推奨します。事前にセッティング図に記載いただけば、ワイヤレス機材も利用可です。(長さ・本数等)

キーボードペダルはありますか?

Roland RD-700(デジタルピアノ)はあります。サスティンペダル(ダンパーペダル)はありますが、ボリュームペダルはありません。

キーボードをセンターに動かすことは可能でしょうか?

可能です。事前にセッティング図でご指示ください。

レンタルできるキーボードスタンドはどのような物でしょうか?

X型と台形型が1台づつあります。共にキーボード1台用です。

当日座って演奏する人がいますが椅子は借りられますでしょうか。

パイプイスはあります。ドラム用のイスは2個あります。利用可能でしたらご利用ください。

ミキサーを自分たちの好きなようにいじって、エコーをボーカルや楽器にかけることは可能でしょうか?

PA側での音色加工は行っておりません(出音通りに出力します)ので必要でしたらエフェクター等をご用意ください。

エレアコをミキサーに直接繋ぐことはできますか。

直接は無理ですのでDI経由での接続となります。

ドラムのツインペダルはありますか?

ありませんので各自ご用意ください。

バイオリンは生バイオリンか、エレクトリックバイオリンかどちらがよいでしょうか。

バンドとの音量バランスを取るにはエレキバイオリンの方がありがたいです。

06. TEENS SUMMER FES. 2021についてnew

メンバーが複数のバンドを兼ねて出演することは可能でしょうか。

イベントですので特に規定はございません。時間帯がかぶらないよう調整いたしますので必ず運営スタッフにご連絡ください。

出演は高校生限定でしょうか。

「TEENS」向けイベントですので10代(~19歳)が対象となります。

自分のアンプを使うことは可能でしょうか。

機械的に断線等の問題が無ければ利用可能です。エントリー時に備考欄にてお知らせください。ワイヤレス等も希望者は持参ください。ドラムのフルセットを持ち込む場合は事前にご相談ください。

出演費はいくらですか。

【詳細資料2ページ目】 に詳しい記載があります。今回は「来場者費用負担型イベント」となります。「協賛企業が費用を負担するイベント」「出演者が費用を負担するイベント」等ございますが、当イベントはチケットを来場者に販売をし、その費用を会場費等のイベント運営費に充当させていただきます。費用としては13,000円のご負担となりますが、お渡ししたチケット(13枚)をすべて券面記載の金額で販売すると出演者の負担は「0円」になります。ご友人やお世話になっている方など、ぜひ自分たちのステージを見てほしい人に声をかけてライブを見に来てもらえると良いと思います。(例:5名のバンドだと1人当たり2~3人を呼ぶ計算になります)

バンドメンバーの人数で出演費用は変わりますか。

変わりません。演奏時間20分の枠に対しての費用となります。ソロで1人で出演した場合でも、8人の大人数で出演した場合でも費用は同額です。

感染症対策は十分ですか。

愛知県に「緊急事態宣言」が発令した場合のガイドラインと同等の基準で運営を行います。